2009年02月10日

お子様ランチ風夕ごはん

洋.jpg


今日は、メンチカツにポテトグラタン、ケチャップライス、空いてるところに目玉焼きのお子様ランチ風でした。

夫が夕ごはんいらないとなると、ぜったい子どもが食べるだろうなーという献立になります。

でないとむなしいので〜

一見野菜が少ないけど、メンチカツやケチャップライスにいろいろいれました。


これもほとんどフリージングのものばかりです。


メンチカツは前にハンバーグを作ったときに、ハンバーグの種にキャベツの粗みじんを混ぜて、衣をつけて揚げておいたもので、
ポテトグラタンはマッシュポテトも豆腐そぼろ(はなまるでみた)もフリージング。


いやーほんとクセになります、フリージング。


メンチカツみたいに完成したものだとレンジでチーンでおしまい、だから、なんだか味気ないけど、冷凍していたものを組み合わせて作ったポテトグラタンみたいなのはなんだかうれしい♪


栄養的にどうなんだろう?っていうのを管理栄養士の資格のある母親に聞いてみたら、多少は壊れるけど、手がかかるからと食べないよりはずっといいとのこと。

それはそうだよね。うんうん。


息子は2歳半ころから一緒にキッチンに立ち、隣で野菜の皮などを使って「おりょうり」してるので、娘もそのくらいになったら一緒にできるだろうし、そうなったらちゃんと作ろう〜
一から作ってるところも見せたいもんね。



ところで豆腐そぼろ、すごーく便利に使ってます。
YOMEさんのレシピということで、信用して4丁分作ったけど正解♪

ごはんに混ぜておにぎりにしたら、お肉のそぼろより柔らかいのでとてもおいしいし、このポテトグラタンの上に乗せたのもおいしかったし、テレビでしていたそぼろあんもおいしかった☆

ただ味がしっかりしてるので、味付けは気をつけないといけないけど。




最近娘が好きなのはつかまり立ち。

ちょっと前まで座って遊ぶのが好きで、お座りも安定してきたので、少しは離れて掃除機かけたりできたけど、またぜーんぜん離れられなくなってきました。

人見知りみたいなのが始まったし、まだ動けないけど後追いみたいに私がいなくなると泣いたりするけど、私が近づくと両手を挙げて喜ぶ姿はかわいい♪

あーしあわせ〜




posted by なつ at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 常備菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えらい〜
なつさん育児に余裕を感じます。
精神的にも健康的でステキです。
私も客観的に考えると笑えることもな〜んか煮詰まっちゃっててって時が多くて、爆発したりして反省しております。^−^;;くぅ〜
Posted by kuma at 2009年02月10日 23:58
kumaさん♪

私も息子がお茶目にふざけてたりするのに、なにやってるの?シラーみたいな反応しかできないこと多々あって、反省反省の毎日です。
特に出かける前とか、寝る前とか、もおー急いでるのに!とか言っちゃったりして。
ああ息子がかわいそう。

あ、今わかった。
急ぐような状態を作らなきゃいいのか。
それにはやっぱりいろいろ手を抜くしかないですよねー。
でも手を抜くのもストレスになるときも・・・

なんとかラクになりたいものですよねー。
Posted by なつ at 2009年02月11日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114016337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。