2009年02月13日

チキンのトマト煮の夕ごはん

チキントマト.jpg

今日の献立は
・チキンのトマト煮
・ジャガイモのニョッキ(チーズクリームソース)
・にんじんと胡桃のサラダ
・米粉パン

でした。

チキンのトマト煮は夫に大好評。
マッシュルームを入れたのですが、それが良かったみたい。
でもチキンじゃなく、シーフードの方がいいってことだったけど。

ジャガイモのニョッキ自体は作ったものじゃないけど、これは便利で私のお気に入り。
茹で時間は短いし、ソースは生クリームに粉チーズを加えて温めただけだけどおいしいし。
ちょっとした副菜にちょうどいいんです。


どれもさっとできる割においしくて満足満足♪




『暮らし上手の家事ノート』という本を読みました。


著者の町田貞子さんは私の祖母世代の方なので、多少時代の違いは感じるけど、古いようでも私には目から鱗なことがたくさん。

私は毎日目の前のことをなんとかこなして暮らしてるけど、一日だけでなく一年を見通して計画的に暮らしていくってすごい。
著者紹介に「システマティックな家事研究」という言葉があったけど、ほんとにすべて計算されていて、これだけきちんと暮らせたらさぞ気持ちいいだろうな。

子どもに対する姿勢もすばらしくて、ほかの著書も読んでみたくなりました。


「子どもが小さくてべったりなときは家事をしなくてもいいときなんだよ。子どもとしっかり向き合うほうが大事だよ」と教えてくれた先輩ママがいて、そうだそうだとひたすら子どもと過ごしてみようとしたら、家の中はすこーしずつ、荒れていきました。
最低限の家事はしていたつもりだったんだけど。

私の場合、家が荒れるとなーんかイライラもしちゃうんですよねー。

だけど子どもと過ごす時間も大事にしたい。

ってことは、家事にかかる時間を少なくするしかないんですよね。

私って料理もそうだけど、家事全般丁寧にする=時間をかけると思ってるところがあるのですが、それはもう無理だしあんまり意味がないとようやくわかりました。
解決のヒントを探して読んだ本だったけど、いやーとても刺激になりました。





ラベル:鶏もも
posted by なつ at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 主菜・肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私がイライラする時は、予定が入っていて子どもを急がせなければならないとき。ご飯をのろのろ食べる時(なんとなくわざとしている)。家が雑然としている時。かな〜他にもあるのかもしれませんが。
ご飯も予定もクリアしようと思ってやってますが、片付けはなかなか省けない性分で困ってます。
「娘に伝えたいこと」という本が読んでみたいな〜と思いました。家族を大切にする!いいですね♪
Posted by kuma at 2009年02月17日 22:50
kumaさん♪

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
私もおんなじようなときにイライラしちゃう。
出掛けにせまい玄関で娘が泣いてるときにふざけて靴を間違えたりされると、ついツノが出そうに・・・いやたびたび出てマス。

私が最近参考になるなーと思ってる本、婦人の友というのが共通してるんです。
で、『シンプルライフを目指す基本の家事』という本も読んで、片付けのいらない家目指すことにしました☆
うちには雑多なものが多いので、道のりは遠いけど、がんばります〜



Posted by なつ at 2009年03月06日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。