2010年02月27日

行ってきました♪

ディズニー.jpg

今週夫が休みを取れたので、ディズニーランドに行ってきました。

去年の秋にも平日に行ってどれもこれも乗り放題だったので、今回も♪と思って行ったらぜんぜーんダメ。

9時オープンで着いたのは9時半前だったのに、駐車場の混みようにまず凹み、
中に入って、なかなか前に進めないくらい人が多いことに凹み。。

でもそれならそれでと、早めに気分を切り替えトムソーヤだのビックベアショーだの、
1歳半の娘もいっしょに楽しめるコースで満喫してきました。

満足したのか、息子は画像のエレクトリカルパレードが終わってすぐ、8時30分の花火の前に、夫に抱っこされてご就寝。
朝までぐっすりでした。




東京に戻ってからできた友だちで、ものすごーくディズニーが好きな人がいます。

彼女は見た目クールなのにディズニー関係の話になるともーお熱くて。

事前にこまかーくスケジュールを組んで、朝は開門前に到着、何のだったかチケットを取るために走り、何かを食べ、パレードを観るならここ、とか。

私も子どものころから機会があれば行ってはいたけど、
キャラクターの名前すら把握してないレベルなのではじめはびっくりしました。

でも落ち着いて周りを見回すと、そんなママは彼女一人じゃなくてまたびっくり。


たまたまそんな彼女たちの子どもはみんな女の子で、
幼稚園グッズはもちろん全部プリンセス関係。
みんなそろって、子どもにプリキュアは見せていないそう。


それで私はひらめきました。

私も娘はプリキュアじゃなくてプリンセス好きにしよう♪


プリンセスならもしなにかグッズを娘が欲しがったとしてもまあいいし、
何より毎年変わらないのがいい。



プリキュアといえば、「わるいのわるいのとんでいけ〜」かな?
あれに、息子がよくやられてます。

いつも遊んでる女の子がプリキュア好きで、好きなキャラクターのマネをして息子に言うんだけど、
「ぼく悪い子じゃないのに〜!!」と、かなり悔しそう。
というか、悔しさのあまり大泣きです。


その女の子たちにしたら、息子はしょっちゅう怪獣ごっこしてる→怪獣=わるいもの
ってことで「わるいのわるいのとんでけー」になるんですよね。

でも息子にしたら怪獣にもいいものがいて、ぼくはいい怪獣なんだ!ってことで、
ぜんぜん納得がいかないんですよね。


そうかそうかとお互いに説明してみても、それぞれお互いの観ているテレビがわからないのでいまいちピンとこないよう。


そろそろ男の子と女の子がいっしょに遊ぶのが難しくなるのでしょうか〜。


ちなみに息子の今の友だちは、女の子が圧倒的に多いです。
男の子の友だちは最近できたひとりだけ。

その子も、仙台時代の友だちも、男の子にしたらとても優しい穏やかなタイプ。
幼稚園に行ったらいろんな子がいるんだろうに、やわな息子はやっていけるのでしょうか〜




posted by なつ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。