2007年09月06日

サワラの酢豚風の夕ごはん。

CIMG5893.jpg


久々にチビも夫もパクパク食べる新作を作りました。


冷凍庫整理でサワラを使いたかったんだけど、
前に何か作ったときはパサパサしちゃって(たぶん私の火の通し方だと思うけど)、
魚好きのはずのチビに不評だったんですよね。


味噌漬けに挑戦するかなーとも思ったけど、
味噌床は使いまわせるというのに、引越しを控えて先の長いことを始めるのも気が引けて。


なので、揚げて野菜と甘酢で和えてみました。


ちょっと揚げすぎて色黒ですが、これがなかなかおいしくて。


見た目の地味さゆえか、チビも最初は手を出さなかったけど、
一口食べたら「おかさな(魚)もっとたべるー!」と次々要求され、
夫用に残していた分もかなり食べられてしまいました。


でも相変わらず残る課題が野菜。


たまねぎやアスパラも素揚げしておいしく仕上がってるのに、
チビは野菜と見るだけで口にしようとしません。


夫なんて「アスパラがいいアクセントになってるねー」と言ってくれたのにな。


トマトもそう。

すっぱいからやだ、というので、ドレッシングにハチミツを混ぜてみて、
これはフルーツみたい♪という味に仕上げても、
見るだけでもう「たべない」とかたくななチビ。



刻んでしまえばほぼなんでも食べるけど、そればっかりもねえ。。


これまた気を長くがんばります。



◆材料◆
さわら・・・半身のさらに半分。重さはかり忘れた。。
たまねぎ・・・1/2個
アスパラ・・・5本
片栗粉・・・適宜
※(黒酢・はちみつ・しょうゆ各大さじ1と1/2、水100cc、ウェイパー小さじ1/3くらい)←混ぜておく。

◆作り方◆
1.さわら、たまねぎを一口大、アスパラは斜め切りする。
さわらには酒・しょうゆ大さじ1/2、塩コショウで下味をつけておく。

2.フライパンに底から1cmくらい油をいれて熱し、たまねぎとアスパラを素揚げというか炒め揚げし、ひきあげる。

3.さわらに片栗粉をまぶしから揚げにし、ひきあげる。

4.フライパンの油をきり、軽く拭いて、※を入れて煮立たせ、材料を戻して絡める。


黒酢のたれに、片栗粉を入れ忘れてずいぶんさらっと仕上がっちゃったのが私的には失敗だったかなー。
とろっとしたのが好きな夫にそれで文句は言われなかったから
これはこれかもしれないけど。


posted by なつ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 主菜・魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54185063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。