2007年11月01日

りんごケーキのおやつと初めての託児。

りんご


紅玉をたっぷりのせて、りんごケーキを焼きました。

レシピは堀井和子さんの「モーニングブレッドとパンケーキ」より。




混ぜていくだけの生地に胡桃とりんごをのせるて焼くだけーと超簡単なのに、
これがおいしいんだ〜♪



がしかしチビはりんごを食べず。



ひたすらスポンジと胡桃を食べていましたとさ。




すっぱいんだろうねーきっと。


おいしいのになあ。
もずくは好きなのになあ。







もずくといえば、昨日の夕ごはんは、

・たらの漬け焼き
・いり豆腐
・もずく
・ほうれん草の磯辺和え

と和食でした。



昨日もまた夫が食べない予定だったので、チビのことだけ考え、作ったのに、
食べたのはもずくとアンパンマンふりかけをかけたごはんのみ。



さみしいーーーから写真をのせるのもやめました。




もずくはいつもの調味済みパックではなくて自分で三杯酢を作ったから、
評判良くてそれはそれでうれしいけど、でもおかずもちょっとくらい食べてよねーまったく。




そして今日は、チビを初めて託児室にあずけました。


ほんの2時間くらいなんだけど、チビにしたら、初めてのパパもママもじじもばばもいない世界。



人見知りしない子だとはいえ、なんせ初めてだから、あずけることを決めたときから心配で。

今朝夫が出社するときに、最近には珍しく大泣きしたからさらに心配で。




なのに、なのに、私と別れるときは、泣くどころかバイバイも遊びながらとかなり適当。



そうかいそんなものかい〜とちょっとひねくれ、早めに用事が終わったにも関わらず、
時間はまだあるし、たまにはゆっくり本選ぼう〜と本屋さんに寄った私。



でも結局チビが気になって、すぐ託児室に向かったけど。




迎えに行って「ママ〜!」と駆け寄ってくるチビを見て、私も一安心。



保母さんに様子を聞いたら、バイバイはあっさりしてたけど、
そのあとずいぶん泣いたそうな。

遊び始めてからも、迎えに来るお母さんを見るたび、「ママー」と泣いたそうな。



そうかそうかーやっぱりさみしいと思ってくれたかーとちょっぴりうれしい私。


保母さんとお話中もずっと私の膝にちょこんと乗ってて、かわいいやつです。



そんなかわいいやつはただ今お昼寝中。

さて。今日もチビのためにごはんつくろう〜






タグ:紅玉
posted by なつ at 16:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一時保育やったんだー。
チビくんくらい大きくなってもやっぱり泣いちゃったか。
預けられたら便利だと思うけど、泣くだろうなーと思うとなんかかわいそうで。。
でも確かにちょっとうれしいかもね。

なつさんはチビくんが食べるかどうかわからなくても、ちゃんと毎日ごはん作っててエライよ。
遼があまりにもご飯食べないから、最近作る気がなくなってきた私。。せっかく作ったのに全然食べてくれないと悲しいよね。
Posted by みどり at 2007年11月02日 21:40
みどりさん♪
保母さんの話では、「ママはいなくなってもちゃんと迎えに来る」
ってわかるようになれば泣かなくなるらしいんだけど、
まだそれには小さいというか慣れてないんだねー。

ごはんは最近私がその気になってるからがんばったけど、
その気になれないときは手抜きだよー。
9月の平日母子家庭の間は、カレーとかシチューとか、
チビの受けがいいから毎週のように作ったりしたし。。
遼くん食べるようになるといいねえ。
Posted by なつ at 2007年11月04日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63909503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。