2007年11月14日

れんこんとツナとしいたけの味噌炒め

CIMG6134.jpg


私は気に入った副菜です。
チビもこれまで見るだけで口を閉じていたれんこんを食べました。

すごい!



ただ、夫は途中で「飽きた」と言っていたけど。




最初はおいしいと言っていたんだけどな。
その辺、改良が必要なんだろうなー。




味付けは今回お味噌とみりんにちょっとのおしょうゆと塩胡椒のみだったので、
次はにんにくとか入れてみよう。

または、味噌をやめて柚子胡椒風味とか?




ちなみにうちのお味噌は私の実家ののお手製です。

父は娘3人と母のために、毎年お味噌と梅干を作ってくれています。





これってすごくないですか??




思えば私が子どものころから土日は父が料理してました。
リタイア後の今は、仕事をしている母に代わって父がシュフしてます。
共働きだったとはいえ、なかなかできないですよねー。





夫と父しか知らないけど、男の人の料理ってはまるとかなり本格的になるような気がします。
材料にこだわるというか。




父は最初は冷凍ピザを買ってきて温めるだけだったのが、
そのうちボルシチだの帆立のコキールだのを作るようになり、
そのたび材料を一からそろえていたし。

主婦が毎回それじゃ、お財布的にはキビシイけど。



夫も、好きなカレーを作るために、最初はミックスされている香辛料を買っていたのが、
そのうち必要なものを業務用サイズでそろえていたし。

最近は忙しくなっちゃって、いろいろある香辛料もホコリをかぶっちゃってるけど。





いやはやすごいなー。




posted by なつ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 副菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。