2007年11月24日

ひじきのチヂミのおつまみ。

うちには今大量のひじきがあります。



どのくらい大量かって、開封済みの100gの袋と未開封の200gの袋がひとつずつ。



これは私の母が、大豆1.4キロといっしょに送ってくれたもの。

たぶん以前電話で「チビはひじきの煮物が好き。」って言ったのを覚えてたんだと思います。




いや〜うれしいけど、でもちょっと多いのよーおかあさん。




その大量のひじき、しかも長ひじき(私はどちらかというと芽ひじきが好き)をどう消費するか。
煮物だけじゃ、限界があるんですよねー。



どうにかしないとと思いつつ時は過ぎていたんだけど、今日図書館から借りてきた本にいいもの見つけた!
なるほどチヂミか〜。



ということで、早速作りました、ひじきのチヂミ♪

混ぜることになっていたキムチはチビを考え添えることにして、代わりに干し海老と塩を加えて。


CIMG6166.jpg



酢醤油で食べました。

長ひじきでしかも欲張って入れたから少々コワイけど、好評でばんざーい!




ただし夫のみ。
チビは手をつけませんでした。


もはや「ひじき好きなチビ」じゃないんですよねー。



代わりに「からいのちょうだーい!」とキムチに手を出しては「からい!」と騒いでました。




でもおいしかったしまたつくろ♪
チビもまたいつか食べるかもしれないし。





ちなみにほかにも大量にあるのは、干しわかめ、高野豆腐、たたみいわし、里芋、さつまいも。
すべてもらいもので、野菜は親戚のおばさんの家庭菜園の産物です。




全部大人ふたり+2歳児の家庭にこの量??くらいたくさんなんですよねー。




正直賞味期限とかあまり神経質なほうじゃないので、乾物は封だけしっかりしておけばボチボチでいいか、と。



里芋・さつまいもは少々プレッシャーを感じなくもないけど、なんせおいしいのでね〜。
こちらも保存を気をつけ、ボチボチおいしくいただきます♪




それにしても、結婚して8年もたつのに未だにこういろいろ送ってくれるなんて。
甘やかされてますねー私。



posted by なつ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おつまみ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。