2008年02月20日

鶏の竜田揚げの夕ごはん。

青じそ.jpg


青じそドレッシングを使って鶏の竜田揚げを作りました。


せっかくノンオイルなのに揚げ物?とわれながら思うのですが・・・紫蘇の風味がする揚げ物が食べてみたくて。



せめてヘルシーにと鶏ムネで☆

というか、揚げるときはいつも鶏ムネ使ってるんですけど。



結果は、残念ながら紫蘇風味はせず。
(いかにも竜田揚げ!な見た目の白っぽさがないのも気になりますが)

下味つけてから揚げるまで少し時間が経ちすぎたかな?



でも、酢の効果かお肉がとても柔らかかった〜!

あと、爽やかさはありました。







納豆.jpg

もうひとつ。
こちらは納豆とクリームチーズの青じそ和え。



私、子どものころ納豆は添付のたれじゃなくて青じそドレッシングで食べるのが好きだったんですよねー。

なのでやってみたくて。



納豆&クリームチーズの組み合わせは残念ながらオリジナルじゃないのですが、納豆とクリームチーズがこんなに合うなんて!ってオドロキです。




もうひとつ、やってみたいレシピがあるのですが、今日から里帰り・・・というか姉妹の家に泊まりに行くことになったので、帰ってからのお楽しみ♪









昨日、初めて胎動を感じました。


先日健診があったのですが、赤ちゃんは今14センチ140gだそうです。
ちょうどハムスターくらいの大きさなのかな?


その健診のとき3Dの顔写真をいただいたのですが、その顔を見て夫とふたり、女の子の顔だ!とか、今度は夫に似てる(チビは私似とよく言われる)とか、一通りはしゃぎました。



上の子の世話に追われ、ふたりめはどうしてもひとりめのときほど集中してあげられないけど、やっぱり楽しみなことには変わりはなく。



元気に生まれてきますように。




タグ:鶏ムネ
posted by なつ at 10:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 主菜・肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤ちゃん楽しみですね♪^−^
↓花より涙
うんうん分かります。私も最終的には泣いてすっきり派です。
実は先日も頑張って頑張ってるんだけどうまくいかず・・育児・・辛くて泣くつもりないんだけど涙が出てきて・・旦那には妙に腹立つし顔見たくなくて話したくなくて・・子どもに凶暴になる自分も嫌で・・涙が出て・・涙しながら一眠りしたらちょっとスッキリしてました。^−^
今、オススメの本『第一子を伸びる子に育てる本』読んでます。ようやく第2章に入ります・・。^−^;;
とてもよいです!ありがとうございます。
Posted by kuma at 2008年02月20日 21:42
納豆とクリームチーズですか!
これはまた意外な組み合わせ。
息子をはじめ一家そろって納豆好きなのでやってみます。

胎動〜〜♪
嬉しいですよね。赤ちゃんいるって実感沸きますよね(*´∇`*)
↑kumaさんの本、気になります。
私も読んでみたくなりました。一人目でもOKな本?

ちなみに私もベーグルばっかり焼いてます☆
Posted by きろみ at 2008年02月21日 15:29
kumaさん♪

なんだか気持ちよくわかります〜。
なにが辛いって、子ども相手にイラついてしまう自分が辛くて。
子どももよくしゃべるからずいぶん大きくなったような気がするのに聞き分けなくて、
理想の母像みたいなのがあるのに、それとはかけ離れた自分がいて。

平井さんの本は、目標としては持っていたい母像だなーと思うんです。
でも自分の精神状態によっては自己嫌悪を誘うけど(笑)
Posted by なつ at 2008年02月27日 13:19
きろみさん♪

これ、実はスーパーの試食であって、
なにその組み合わせ!?と思って飛びついてしまったんですよー。
そのときは、確か玉ねぎだれの納豆で作っていて、
それもおいしかったけど、青紫蘇もなかなか♪
うちも家族そろって納豆好きなので、すっかり定番なんです。

kumaさんの本はオススメです!
「しつけ」と思い、いろいろダメ!と怒る日々に疲れてた私には救いでした。
何か子育てで躓くたび読み返しています。
でもkumaさんのところに書いたように、場合によっては自己嫌悪を誘うのですがー。
「おとなしいのがいい子じゃない」っていう言葉を励みに、
うちの元気な坊ちゃんの相手をしていきます〜

Posted by なつ at 2008年02月27日 13:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84916917
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。