2008年06月03日

牛すじ煮込クレソン乗せの夕ごはん。

牛すじ.jpg


金曜日、久しぶりに牛すじを食べました。

この牛すじ、木曜日から煮始めました。
だからトロトロ♪おいしかったー!

そして翌日お肌がプリプリ〜♪
さすがコラーゲンだわ。


上にのせたのはサラダクレソン。

私はクレソンも正解と思ったけど、夫は水菜のほうがよかったみたい。


京都時代のお気に入り居酒屋さんでは「牛すじハリハリ」という、水菜をのせたものがおいしかったんです。
でも私、はなまるでクレソンを見たら食べたくなっちゃったんですよねー。


そのほかは、
・お刺身こんにゃく(脂っこいもの食べたら食物繊維もね)
・シーザーサラダ
・まぐろ刺身(3日連続・・・)
・キャベツのお焼き

の飲みごはんの日でした☆




こんな料理もしばらくお休みです。

「禁止令」というのも大げさだけど、夫に今在庫にあるものを使い切ったら、豚肉と牛肉はなるべく使わないでほしいと言われました。

本当は動物性のたんぱく質は魚1本にしたいらしいんだけど、お弁当もあるしそれも大変だろうと鶏肉(但し平飼い)のみいいよ、だって。
ムリなら私や子どもは食べてもいいけど、夫は食べないそうな。


はーそうかー。


牛肉は、少し前の狂牛病騒動以来わが家の食卓に上る機会はほとんどなくなっていたのでまあいいんだけど、豚肉がきついなあ。

それに、これから大きくなっていくチビのことも気になる。


栄養的にはそう問題ないと思うんだけど、これから学校行くようになって、給食を食べるようになったときに、食べた記憶のないものがいろいろ出て来るんだとかわいそうだなあと。



まあでも、今のところチビはあまりお肉を食べないし、健康診断の結果夫のコレステロール値も思わしくなかったし、私もメイン料理がお肉でも、そんなにたくさんお肉を食べたいわけじゃないから、しばらく付き合うことにしました。

あくまで「なるべく」使わないで、だしね。


あとは、今週の宅配で豚バラブロックとひき肉が来て、その他冷凍してあるそぼろなどなど使い切ったらそれでひとまずおしまい。


生協って、味のついてない魚が種類少ないんですよねー。
それでやっていけるかちょっと不安だけど、メインが大豆料理も大歓迎♪ってコトなので、大豆を味方につけてやってこう〜。



ラベル:牛すじ クレソン
posted by なつ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 主菜・肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。