2008年06月06日

大豆のから揚げの夕ごはん。

大豆.jpg

一見鶏のから揚げですが、違うんです。

初の「動物性たんぱく質のない夕食」だった昨日は、大豆のから揚げを作りました。

前にbaracoさんのところでみて、気になってたんですよねー。


でもでも、つなぎいらずってほんとなの??
私はつなぎナシではまとまらなかった〜(T_T)

大豆の水煮じゃなくて、自分で乾燥大豆を煮たからダメだったのかなー?
それとも豆の煮方が硬すぎた?


なんにしろ見た目が全然違うので、何か根本的に違うんだろうな。
片栗粉をこれでもか!ってくらいまぶしたのは、カタチは似てたけど色は白っぽく揚がっちゃって違ったし。


こういう珍しくて初めて作るものは、まずはレシピどおりに作ってみるべきですね。



と、作るのは四苦八苦したけれど、お味はおいしくてばんざーい♪

チビもぱくぱく、夫もぱくぱく食べてました。



ただ夫が言うには、ひき割り納豆でから揚げにしたほうが簡単だしいいんじゃない?とのこと。


ふーんなるほど。

と納得しかけたけど、でもあのネバネバをまとめるのは決して簡単じゃないと思うのよ。



さて次の大豆の日は何作ろう〜





タグ:大豆
【関連する記事】
posted by なつ at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 主菜・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつさんも作ってみたのですね!
しかも乾燥の大豆からだなんて上級者っ!
写真はとっても美味しそうですよ〜。
ご主人さま案のひき割り納豆もきっと美味しいんでしょうけど
おっしゃるとおり、まとめるのが難しそうですね。
なつさん挑戦してみて下さい!!!
Posted by baraco at 2008年06月08日 00:41
baracoさん♪

作ってみましたよー大豆のから揚げ。
乾燥の大豆は、母が富澤商店の1.4キロを送ってきたんです(T_T)
ありがたいけど1.4キロって・・・
残りは大きくなった冷蔵庫の野菜室で出番を待ってます。

調べてみたら、ひき割りじゃないけど納豆のかき揚げは存在するんですね〜。
でも夫が満足する量揚げるのは大変そうだわ。

Posted by なつ at 2008年06月09日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99616973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。