2014年09月22日

3人め

3人めは今6ヶ月で男の子です。

生まれたばかりの頃は長男にそっくりで、もう一度長男を育てているような感じでした。

最初は夜中に絶叫して泣き叫ぶのでとてもしんどい思いをしましたが、
今はずいぶん落ち着いてきました。

困るのが、時々夜中の2時3時にパッチリ起きてしまうこと。

先日は長男の運動会のお弁当作りで夜更かししてたら次男が起きてしまい、
そのまま朝の5時までご機嫌で、私は1時間2時間うたた寝しかできなくて、
運動会は上の空でした^^;

普通に、朝は6時頃に起きて、何度か昼寝して、夜は8時から9時ころに寝てるんですけどねー。


ほっとかれると泣いてばかりだった次男も、最近はおすわりが上手になってきて、
だいぶごきげんな時間ができてきました。

好きな遊びは、「5,4,3,2,1」とカウントしてから抱き上げたり、一緒に転がったりするのと、
「いっぽんばしみつけた」、「いないいないばあ」。

お兄ちゃんお姉ちゃんも一生懸命面倒見てくれて、ありがたいです。

思えば長女が小さい時は必死過ぎて、いろんな反応を見てる余裕はなかったなあ。


posted by なつ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開

ずーっと放置していたこのブログ。
久々に思い出して読んでみたら、懐かしくて。

忘れてしまっていた子供が小さかった頃のいろいろが、読んだら一気に思い出されました。

やっぱり記録しておくって大事ですね。

忘れちゃうのはもったいない。

せっかく思い出したので、続きを書こうと思います。

三人目も生まれたことだし。


3人め.jpg
posted by なつ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

ひきこもり〜

今週月曜日から息子の幼稚園が始まりました。

最初の3日は午前保育、木金はお弁当。


ええ、たいしたことはしてないんです。



でも・・・つかれた〜



うちは娘が何時に寝てもほぼ6時台に起きるという子なので、
夏休み中もたいして生活リズムは崩れなかったんだけど。



なぜかしら。暑いからかしら。



あんまりひどい顔をしていたようで、今日は夫が子どもを連れていろいろお出かけしてくれてます。


なので私は涼しい部屋にひきこもり中〜



posted by なつ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

祝・2歳♪

先週一週間、仙台に帰省していました。


涼しいかと思っていたのにとっても暑くてびっくり。

確かに住んでいたとき=2年前の夏、娘を出産したときも、7月の終わりと8月の始めは暑かったけど、連日30度を超えるなんて。


ふだん涼しいので、夫の実家にはエアコンがありません。

なので、東京にいるより暑かった〜


でも、海へ川へと夏の遊びができてよかった♪

毎年帰省しても、あんまり暑くないから海も川も行く気にならなかったんですよね〜



帰省の間に娘は2歳になり、私もひとつ歳をとりました☆

娘は体もやや大きいし言葉もよくしゃべるので、1歳と言うと驚かれてばかりでしたが、
やっと見た目に年齢が追いついてきた感じです。


よくしゃべると言っても、赤ちゃん言葉全開なのでおもしろいです。

たとえば『七夕』の歌を歌うにしても、「ちゃーちゃーのーはーちゃ〜らちゃら〜」だし。


息子は妙に滑舌よい子で、赤ちゃん言葉がなかったので、新鮮でおもしろい。



何度言ってもお兄ちゃんをつねって泣かせるし、怒るとすねてぷいっとするし、料理してると「あっこ〜(抱っこ)」とやってくるし、
困ったところもありますが、丈夫で素直でかわいい子です♪

自分で納得すれば(しかも納得するのが早い)、ちゃんと「ごめんね」が言えるし、「ありがとう」も言えるし。


お兄ちゃんが遊んでると、「いっちょにあーちょーぼ!」と言いながら近づいて、いやだと断られても「だっていっちょにあちょびたいもん!」とくじけず言い続けて、結局一緒に遊んでるのがとてもたくましくてほほえましいです。



このまま元気で素直に育ってくれますように。





posted by なつ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

な、なんと

なんと、娘のオムツがとれました。


ただいま1歳11ヶ月です。



公園で遊んでるときは「あっ・・・」なんてことにもなりますが、
家や児童館などでは100点です。




息子の時は、とれたときこそ一週間でOKだったけど、3度目の挑戦だったし、
何度もおもらしするしで、「オムツ外し=超大変」なイメージだったけど、
娘は1度目の挑戦で、しかも、本格的に始めてからは一週間って感じで拍子抜け。




きっかけは、1歳9ヶ月のころ。


なんとなく大きいほうのタイミングがわかったので、トイレに連れて行ってみたらできた!
ので、すっごくほめてみたら、次からも、結構な確率で教えるように。


そんなことが1ヶ月くらい続いたので、言葉も十分話すし、ちっちはぜーんぜんだったけど、一度やってみようと、パンツを大量に購入。
お兄ちゃんの誕生日に、それは真剣に、「お姉ちゃんパンツ」のすごさを語り、やってみようね、と話してみました。



ポイントは、この最初の語りと、息子のときと同じく、トレーニング用のパンツやオムツではなく、ふつうのパンツだったことかなあと思います。


始めの3,4日は家ではパンツ、外ではオムツ、だったけど、なんせ出っ放しなので、これじゃ進まないと、少し家にいる時間を増やしてみました。


で、ふつうのパンツをはいて最初の何度かはじゃーって感じだったけど、それも3日くらい。
その衝撃が効いたらしく、すぐにちっちも教えてくれるように。



6月21日に始めて、今日にはすっかりオムツとバイバイしてます。




すごいなあ。


わが娘ながらびっくりです。





posted by なつ at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

動物園

富士サファリパークに行くつもりが、相変わらずの東名渋滞に断念して、横浜青葉で下りて急遽横浜のズーラシアに行ってきました。


横浜青葉は結婚当初住んでいたあたりなので、せっかくだしあのお店でお昼食べよう!と向かった先がコンビニに変わっていてびっくり。そしてしょんぼり。

道にも迷ったし(私の運転デス)、7年という時間の流れを感じました〜




つづき

posted by なつ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

初登山

先日、茨城県の宝篋山に登ってきました。

ちょっとしたハイキングくらいに思っていたら、いーえ、しっかり登山でした。


少なくとも私にとっては。


途中、ロープをつかんで登るような岩場もあり、4人分のお弁当&水筒を背負っていたし、ほんときつかった〜

久しぶりに履いたスニーカーで靴擦れもしちゃったし。



助かったのは、人生初の登山だった息子が頑張ってくれたこと。

登るときも下りるときも、「ぼくが隊長〜!」とスタスタ歩く歩く。


P1020791.jpg


頂上では、娘と二人ふざける余裕もあり。
P1020788.jpg



きっと息子もパパ抱っこ〜って騒ぐだろうなー、そうすると娘(体重約11キロ)は私か〜おんぶでもキツイよなーなんて思っていたのに。



もうすぐ5歳はさすがです。




幼稚園も、連休明けくらいからずいぶんリラックスして通えるようになってきました。


はじめの頃は、聞けば「楽しいよ」と答えるけどその割りに楽しそうな感じがしなかったんですよねー。


いろいろ聞いても「楽しかった」しか言わないし。

ほかの子は家で友だちの名前を出すようになってきたっていうのに、うちの子はぜーんぜんだし。



これを上に子どものいるママ友に話したら、
「始めのうちはあんまりいろいろ聞くとストレスになる子もいるみたいよ」
「子どもが何か言ってきたら『うんうんそれで?』って聞くくらいがいいみたい」
と言われてどきっ。


私ったら毎日、「今日は楽しかった?」「何したの?」「お友だちできた?」「誰と遊んだの??」などなど、かなーりがんがん聞いてました。


というのも、以前小学生の子をもつ友だちに、幼稚園からしっかり話を聞いてあげてないと、小学生になったらなんにも話してくれなくなるよ、なんて聞いていたから。



でもでも、思えば人見知りな息子のこと。

知ってる子は女の子一人だったし、その子はその子でどんどん女の子の友だちを作ってるみたいだったし、新しい環境で知らない子ばかりの中で、緊張した毎日だったんでしょうね〜


「ちょっと楽しくないけど、ママに楽しくないなんて言ったら心配するし」なんて思ってたのかもー。



そこからは、いろいろ聞きたい気持ちをぐぐっとこらえて、息子が話すのを待つようにしました。

で、話してくれたら興味津々に聞く。


小学生の子のいる友だちも、思えば根掘り葉掘り聞けって言っていたわけじゃないものねー。


今でもそんなにいろいろは話してくれないけど、幼稚園で習った手遊びや体操を披露してくれたり、仲良くなった子の話をしてくれるようになってきました♪


友だちに対してイヤなことをイヤって言えないことも心配していたけど、担任の先生によると、しっかりイヤって言って怒ることもあったみたいだし。



どんどん成長してるんだなー。

そう。ずーっとおんなじじゃないのよね。



ちなみに娘はイヤイヤ期真っ只中。

私の苦手なイヤイヤ期。


うんざりすることもあるけど、さすがに2度目はダメージが少ないわ。



だって、いつかは終わる。ずーっとおんなじじゃないものね。











posted by なつ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

やった♪

娘がお布団で寝るようになりました♪


といってもまだ二日目ですがー


ソファでうとうと寝る日が続いたせいか、娘が風邪を引き熱を出しちゃって。
その熱もなかなかすっきり下がらないので、ここはがんばってお布団で寝かせなければ!と。


寝室で本を読み、さあ寝よう、と電気を消したらいつものように「あっちーあっちー」「おうちいくー」(=リビングに行きたいと言っている)と泣く娘に、

「あのね、むかーしむかし、浦島太郎って人がいたんだって」

と言い聞かせるように昔話をしてみたら、泣きながらも「そうかー」と相槌をうちはじめたので、これはいけるかも♪と続けてみたら、二つ目の桃太郎で熟睡!


今日は昨日より時間が掛かったけど、歌もおりまぜつつ似たような感じで寝かしつけ成功〜


明日もがんばろ。




ちなみに寝かしつけのお話がなぜ浦島太郎に桃太郎なのかというと。

「最近の子供は『桃太郎にお供した動物は?』と聞かれてもわからないんだって」とママ友に聞いたんですよねー。


そうかー確かに息子にも昔話は数えるほどしかしてないな、と
気づき、早速私の覚えてる昔話をしてみたのです。


そうそう。
息子は同じ部屋で娘がえんえん泣いていても、うるさがるわけでもなく、自分のペースで眠りについてます。

幼稚園で相当消耗してるんだと思うけど、たすかりますー




posted by なつ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

あのね、きいて

娘(1歳9ヶ月)のおしゃべりが止まりません。

「だって○○したいもの」
「わたしね、アイス食べたいの」
「おおきいすべりだいするー!」

などなど。


笑えるのが、
「あのね、きいて。・・・(しばらくためて)あかちゃん!」


お兄ちゃんが「聞いて聞いて!」と話しをしてるのを真似したくて「きいて」と言ってみたものの、
続く言葉がなくて、困った末に「あかちゃん」と言ったら大人に大受けだったので、
それから癖になったよう。


女の子は言葉が早いとは聞いていたけれど、ここまでとは。



今困っているのが夜の寝かしつけ。

二人目だし、卒乳を待つつもりだったけど、明け方から頻繁に求められるのに疲れてしまい。
これじゃ息子のお弁当なんて作れない!と断乳したのがほぼ1ヶ月前。


最初はひたすら外を歩いて寝かせたけど、夜中に目が覚めたときも「おしゃんぽするー」と泣くので、
どうにか泣き止ませようとテレビをつけたらあっけなく寝たのに味をしめ、
それからも布団で寝かしつけても泣いたらすぐテレビをつけてました。

そしたら、1ヶ月たつ今も、お布団ではなくソファでテレビを観ながら、
良くても絵本を読みながらでないと寝ません。

場合によっては1時間、いやいやそれ以上かかることも。。


私も娘を抱えたまま疲れてソファでうとうとしてしまう日々が続いています。



息子は断乳して3日めくらいからはお布団で寝たのにな。


唯一救いは、朝まで寝る日もできてきたってことです。



これもいつかは思い出になると思ってがんばろー





posted by なつ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

お兄ちゃん♪

ふたり.jpg

娘はおにいちゃんが大好きです。

好きすぎて、なんでも真似します。


写真を撮るときのポーズ、外を歩くときの道順、ソファの座り方、パパママどちらに甘えるか、などなど。
お風呂に入ろう、と誘ったときの「だだ(やだ)!」やシャンプーのときの泣き方は、
すっかりマスターして自分のものにしています。


好きなだけじゃなく、頼りにもしてるみたい。

一度、息子の入園前の説明会に娘を預けて行ったら、
途中眠くなったとき、「ママ〜」とも泣いたけど「いろ〜(兄を呼ぶときの娘言葉)」とも泣いていたらしい。


そんな妹に、息子はとても兄さんらしく接することもあるけれど、
気分が乗ってないとちょっとしたことでバシバシたたくことも。


写真はとても兄さんらしかったとき。


公園の滑り台に続く階段をふたりで上っています。

息子は精一杯妹を気遣ってゆっくりゆーっくり上っていました。


私はふたりが転がり落ちるのが怖かったのですぐ後ろを上っていたけど、
どうしても後姿をカメラに収めたくて、さっと下りてさっと撮ってまたさっと上って、ああ緊張した。


息子も妹が大好きだそう。

娘のお昼寝中ふと気づくと、じーっと寝顔を見つめていたり、布団をかけなおしてあげたり。

「寝てるとかわいい♪」んだそうです。

起きてるときは、そりゃいろいろあるんだろうね〜


それでも機嫌のいいときは本を読んであげてたり、よく遊んでます。




一年前の娘は抱っこしていないとずっと泣いていて、
娘ばかりに構ってると息子もぐずるし、なんともストレスの多い毎日だったけど、
こういう日がきてうれしい。


性別は違うけど、仲良しきょうだいになるといいな。






posted by なつ at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

行ってきました♪

ディズニー.jpg

今週夫が休みを取れたので、ディズニーランドに行ってきました。

去年の秋にも平日に行ってどれもこれも乗り放題だったので、今回も♪と思って行ったらぜんぜーんダメ。

9時オープンで着いたのは9時半前だったのに、駐車場の混みようにまず凹み、
中に入って、なかなか前に進めないくらい人が多いことに凹み。。

でもそれならそれでと、早めに気分を切り替えトムソーヤだのビックベアショーだの、
1歳半の娘もいっしょに楽しめるコースで満喫してきました。

満足したのか、息子は画像のエレクトリカルパレードが終わってすぐ、8時30分の花火の前に、夫に抱っこされてご就寝。
朝までぐっすりでした。




東京に戻ってからできた友だちで、ものすごーくディズニーが好きな人がいます。

彼女は見た目クールなのにディズニー関係の話になるともーお熱くて。

事前にこまかーくスケジュールを組んで、朝は開門前に到着、何のだったかチケットを取るために走り、何かを食べ、パレードを観るならここ、とか。

私も子どものころから機会があれば行ってはいたけど、
キャラクターの名前すら把握してないレベルなのではじめはびっくりしました。

でも落ち着いて周りを見回すと、そんなママは彼女一人じゃなくてまたびっくり。


たまたまそんな彼女たちの子どもはみんな女の子で、
幼稚園グッズはもちろん全部プリンセス関係。
みんなそろって、子どもにプリキュアは見せていないそう。


それで私はひらめきました。

私も娘はプリキュアじゃなくてプリンセス好きにしよう♪


プリンセスならもしなにかグッズを娘が欲しがったとしてもまあいいし、
何より毎年変わらないのがいい。



プリキュアといえば、「わるいのわるいのとんでいけ〜」かな?
あれに、息子がよくやられてます。

いつも遊んでる女の子がプリキュア好きで、好きなキャラクターのマネをして息子に言うんだけど、
「ぼく悪い子じゃないのに〜!!」と、かなり悔しそう。
というか、悔しさのあまり大泣きです。


その女の子たちにしたら、息子はしょっちゅう怪獣ごっこしてる→怪獣=わるいもの
ってことで「わるいのわるいのとんでけー」になるんですよね。

でも息子にしたら怪獣にもいいものがいて、ぼくはいい怪獣なんだ!ってことで、
ぜんぜん納得がいかないんですよね。


そうかそうかとお互いに説明してみても、それぞれお互いの観ているテレビがわからないのでいまいちピンとこないよう。


そろそろ男の子と女の子がいっしょに遊ぶのが難しくなるのでしょうか〜。


ちなみに息子の今の友だちは、女の子が圧倒的に多いです。
男の子の友だちは最近できたひとりだけ。

その子も、仙台時代の友だちも、男の子にしたらとても優しい穏やかなタイプ。
幼稚園に行ったらいろんな子がいるんだろうに、やわな息子はやっていけるのでしょうか〜




posted by なつ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

家いじり

最近、家の中をいじるのが楽しくて。


転勤中は賃貸生活、しかも終わるのがわかっている生活だったので、
いろいろ気になるけど暮らせればいいか、くらいの感じでいたその反動でしょうか〜

せっかく自分の家なんだし、万が一手放すとしてもリフォームは必須なんだし、
と、壁に穴を開けるのもOKにしちゃいました。

今はキッチンに2つ、リビングにひとつ棚をつけたけど、次はテレビの上だな。



飾り棚もひとつ作りました。
ボンドで板をくっつけただけだけど、カウンターにぴったりおさまったときはうれしかったー♪


「棚を作る」なんて私にはムリムリ!と思っていたけど、
木工用ボンドでできるならそんなに構えることもなかったかも。


お花を飾るのといっしょで、お気に入りの場所ができると、あわただしく家事をしていても元気が出てくるような。

一日に何度も棚を眺め、家族にはわからないディスプレイのマイナーチェンジをしてニヤニヤしてる私です。





posted by なつ at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

3時間睡眠で??

奥園寿子さんの『3時間睡眠でなんでもできる』を読みました。
依然早起きになれない私を刺激するかと思い。


そうしたらその内容にびっくり。
思いっきり深い、人生の本でした。


とにかく一生懸命。
まっすぐに進んでいる。
その分、辛い思いもたくさんしていて、とてつもなく落ちたりもするけど
でもやっぱり前を向いて進んでいる。



今までなぜか奥園さんの料理本にあまり縁がなかった私ですが、
俄然興味がわいています。

奥園さんの言うズボラって、不要な手順は省いてるけど出汁はきちんと取ってるし、なにもズボラじゃないような。
手順を見ると、そうそう私もそうしてる!というようなこともあって、
とにかく現実の家庭料理なんだと思いました。


すっかり好きになってしまいました。

次は料理本を見てみよう〜







posted by なつ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

ウルトラマンLOVE♪

少し前ですが、うちの近所にウルトラマンがやってきました。
ちょうど遊びに来ていたいとこたちと会いに行って記念撮影。

ウルトラマン.jpg


息子はすっかりウルトラマンLOVEです。

6月の誕生日のプレゼントはもちろんプラレールだったし、毎日レールを作って遊んでいたのに、夏頃からすっかり遊ばなくなり、代わりに登場したのがウルトラマン。

まあ、私がテレビでウルトラマン系を観せたらはまっちゃったってことなのですが。


テレビを観せたのは、周りの子が遊びのつもりで戦いを仕掛けてくるのに、そういう存在を知らないうちの子は「あの子がいきなりいじめたー(涙)」って感じだったから。


平和主義な私としては戦うより鉄道オタクの方がよかったけど、やっぱり男の子だしいつかは通る道なのかなと。
というか、通ったほうがいい道なのかなと。


そうしてテレビを観せたら、すっかりプラレールがつまらなくなってしまったみたい。

毎日毎日、家にいるときは怪獣になりきり、ソファを敵怪獣に見立て、奇声を上げながらドスンドスンとソファに突っ込んでます。


おかげで娘もいろんな怪獣の鳴き声をマスターしてしまいました〜



まだ1歳4ヶ月の娘ですが、すっかりおにいちゃんがいる女の子として、たくましく育っています。










posted by なつ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

おそうじ風水

いまさらのように風水を取り入れ始めました。


「東の方向に〜があると〜」みたいなのはいまいちピンとこないけど、
収納や掃除で運気があがる、というのはなんだかよさそうに思えて。

玄関はたたきも毎日拭き掃除、なんて、正直ムリ!と思ったけど、
やってみるととても清々しくていい気分なんですよね。

そして気持ちいいからまた拭き掃除する気になる、という好循環♪


ということで、家事の仕方や収納などなど、家中を少しずつ変えていってます。
不要品整理も少しずつ。

引越し前にかなりしたつもりでも、違う目線で見るとまだまだあって。。



実践したことに対する結果(お金持ちになるとか)が出なくても、この気持ちよさだけで十分価値があると思うので、ムリのない範囲で取り入れていくつもりです。

もちろん、結果がついてきたらうれしいですけどねー♪






posted by なつ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

10年!

日曜日、結婚10周年でした。


10年かー。

あのとき娘くらいだった甥が、今はもう5年生。
すでに私と同じくらいの身長で、塾に通って勉強してるなんて。



結婚式は、鎌倉の鶴岡八幡宮で挙げました。

子供のころから初詣でお参りしていたところです。


式の前日になって、当たり前だった家族の気配が明日からはなくなるんだ、と気づき(遅すぎ)、布団の中でしくしくと泣いたんですよねー。

当日はびっくりするくらい目がはれて、情けなくて一生に一度の晴れ姿をまともに見ることができなかった。。


そのあと結婚した姉妹友人には、前日は絶対泣かないように言っています。



婚約指輪も省略した私たちには10年目のダイヤモンドなんて当然のようにありません。

なんでかな、私って友だちみんなが大好きだったジャニーズアイドルとかにも興味のないタイプだったんですよねー。

結婚式も、私の両親が強く勧めなかったらしなかったと思うし。

でも、式はしてよかった。


7月にしては涼しくて着物が大変じゃなかった とか、
その前の連休に行ったダイビング旅行で焼けてしまって手が黒かった とか、しょうもないことから、
家族や友人や夫の表情とか、「特別な日」だからこそ記憶に残ってることがたくさんあるんですよね。




私たちの10周年は、ダイヤモンドの代わりに箱根へ贅沢旅行してきました♪


贅沢といっても、往復ロマンスカーの展望席で、宿泊先が富士屋ホテルってだけですけど。


いまは娘が怪獣なので、移動の車中&食事はただただ大変で、結婚記念日旅行というよりは電車好きの息子孝行の旅だったねーと夫と苦笑いでした。



10年間、いろいろありました。

いまだに結構な頻度でケンカするし、これからもいろいろあるんだろうなー。


できればこれからの10年は、穏やでありますように。。




posted by なつ at 01:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

電車の旅

先日、私の両親と房総半島電車の旅をしてきました。

夫が仕事している平日に。


あまり電車に乗ったことのない息子は大興奮&大喜び。


いすみ.jpg

これはいつ廃線になってもおかしくないといういすみ鉄道。
ずーっといちばん前に張り付いてました。


このほか潮来であやめを見るため舟に乗ったり、鴨川シーワールドでイルカたちを見たり。


イルカ.jpg



両親がいろいろと計画していてくれたので、ずいぶん充実した旅でした。



子連れだと荷物も多いしーで、ついつい車での外出が増えるけど、たまには電車の旅もいいな。



ということで、今週末は電車で大宮の鉄道博物館に行ってみることに。

じっとしてられない娘がいるのでちょっと心配だけど、はしゃぐ息子を夫にも見せたいのでがんばります〜





posted by なつ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

かっこいいマン、参上!

明日4歳になる息子は、ここのところ「かっこいいマン、参上!」と決めポーズをするのが好きです。

なんとかレンジャーみたいな戦闘ものはまだ観たことないのになー。

観せないわけじゃなくて、いつ放映してるのか私が知らないだけなんだけど。


だから彼が知ってるのは、本でみた仮面ライダーやらウルトラマンのポーズだけ。
一応、顔もそれらしく決めてるのがかわいらしかったりして。



そんなお兄ちゃんをいっつも見ている10ヶ月の娘が、最近そのポーズをまねします。

それがまたかわいくて。

もちろんそのまんまじゃなくて、ぱきっと決めてるお兄ちゃんと比べると脱力系のカマキリのようなポーズなんだけど。



こうやって子ども二人の成長を見守れるのは幸せ〜





なんだけど、本当に見守っているのかなー私。

って、昨日久しぶりにずっと家にいて思いました。




毎日毎日、とにかく外には連れて行ってるけど、外に連れて行ったらママたちとおしゃべりばっかりだもんねー。
家にいる間はほとんど家事ばっかりだし。

とにかくごはんを食べさせ、部屋を片付け(娘が何でも食べちゃうので〜)、洗濯をしなければと。


疲れて夜は子どもと一緒に寝ちゃうことも多いから、夫ともコミュニケーション不足で。



理想は、早起きして一日分の家事を済ませ、日中は子どもの相手だけして、子どもの寝かしつけで寝ちゃわないで、自分の時間と夫と話する時間を持つこと。



あータフな体と強い意思がほしい〜







posted by なつ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

引っ越しました♪

東京に戻ってきました〜

3年4ヶ月振り。
生後6ヶ月のばぶばぶ赤ちゃんだった息子ももうすぐ4歳。


うちの近所は古い区域なのでそんなに変わりはないですが、
豊洲の変わりようにはびっくり。
前はこの辺なんにもなかったのにねーと思いながら、ららぽーとで遊んできました♪

船橋のIKEAにも行ってきました。

港北しか行ったことなかった私にはびっくりの空き空き具合。
子ども二人連れていてもゆーっくりじっくり見て回ることができてうれしかったー。
そしていろいろ買い込んできました☆



うちの中はもうちょっと手を入れたいところはあるけれど、そのへんはまあボチボチ、ながーいお楽しみということにして、
そろそろ日常に戻らないと、と、今週は月・火と息子を未就園児のクラスに連れて行ってきました。

そこで友だちができて、お昼をいっしょに食べて、そのあと公園でいーっぱい遊んで、今日は夕方5時から夜寝!

引越し前の友だちは、それぞれ引っ越したりもう幼稚園に入っていたり第三子(!つまり4年で3人、デス)出産のため里帰りちゅうだったり、で、同じ歳の子がいないんじゃないかと心配してたけど、こんなにすぐいいお友だちができてよかったー。


息子を3年保育の私立幼稚園に途中から入れちゃおうかと思ったりもしたけど、やっぱり最後の一年、いっしょにたくさん遊ぶほうが楽しいかも。


あ、そういえば。
娘は8ヶ月の終わりから歩くようになりました。
最近は「バイバイ」に合わせて手を振るようになり、二人目って、女の子って、ほんとに成長早いのねと実感しています。


ゆっくり大きくなっていいんだよ〜

息子が手を離れかけてる今、切に思うわ。








posted by なつ at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

さよならがやってきた

先週末ですが、お花見行ってきました。


さくら.jpg

船岡城址公園と


河原.jpg

去年も行った大河原の一目千本桜。
歩いたら片道3時間くらいずーっとずっと桜並木が続いているとか。

私たちは根性なしなので、気持ちいい程度に散歩して車に戻りました。


ちょうど満開で天気もよくて、いいお花見ができましたー。


息子はぴょんぴょん走り回って元気いっぱい。
河原沿いを走る電車にも大興奮。

普段は歩きか車での移動で、遊びスポットからしょっちゅう新幹線は見るけれど、普通の電車を見ることが珍しいんですよねー。
東京に帰ったら地元は地下鉄なので、余計に電車を見る機会が減りそう。



8ヶ月半ばの娘は、どんどん伝い歩きが上達し、時々2,3歩歩いたりもするし、おしりをずりずり引きずって家中を動き回るので、お兄ちゃんとの争いがたえません。
(一方的にお兄ちゃんが「だめー!ここはぼくがあそぶところ!」って怒るだけだけど)



私はちょこちょこ引越しの準備を始めたところです。

来週は送別会をしてもらったり、出産後間もなくて外に出られないママ友と会ったり、そろそろお別れの準備も始まってしまう〜


私って人に恵まれてるんですよね。
京都でもそうだったけど、仙台でもいいお友だちに恵まれたなあ。
だからお別れするのが本当に寂しーい

今度東京に戻ったらもう引っ越すこともないと思うので、腰を据えて友だちつくりしたいな。







posted by なつ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 毎日のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。